2015年04月18日

【新人さん向け】まずはAUCってゲームを理解しよう【ぷち攻略!】

とりあえず、実用的なお話に入る前に。
このゲームってどんなものなの? というところについてを、
はっきりさせておきますね。
何をするためのゲームなのかわからないや、という方もいらっしゃるでしょうし、
多少なりと誤解されている(夢を見ていると言い換えることも出来ます)方も、
多いのではないかと存じます。

 まず。

広告などでは『君の想いが英雄となる!』とか、『キャラ作りにハマる!』とか、
カッコよさげなアオリ文句が使われていますが。
はっきり言いましょう。

『最初っからヒロイックで厨二臭い強キャラなど作れません』(きっぱり)

あたしも最初は、欲しいと思う要素をしこたま詰め込んで、
理想のキャラを作ろうとしました。
そんでコストが500とか600とかになりました。

駄目じゃん。

もう一度はっきり言いますよ。
このゲーム、設定はどう考えてどう設定しようが自由なのですが、
最初っからそれに見合った能力値のキャラを作れると思わないことです。
もしかっけぇ設定や最初からクライマックス状態でキャラを作りたいなら、
『何らかの影響で本来の力を封じられている』とかにしてたほうがいい。
でないと間違いなくガッカリなことになるので!

能力値上げやら装備作りやら。
少なくとも最初の1〜2期(1期3ヶ月)は下積みだと思ってた方がいい。
そして、いわゆる強キャラにしたいと思ったら、課金を余儀なくされてしまう。
(一応、擬似課金アイテムのようなものがクエスト報酬などでいただけますけどね。
正直追いつきません(^^;)

ですんで、万単位のリアルマネーを惜しげも無くはたくというのでもなければ、
このゲームは『他人様の強キャラを雇ったり支援したりして、
その人たちの力を借りて攻略していく』

『ついでに自分のキャラのレベルを上げ、強キャラに近い存在に育てて行く』
『さらに絵や文章を発表できる自分用の掲示板があるので、
創作の趣味がある人と交流して物語を作ることが出来る』

・・・みたいな部分がゲームの主軸と考えて置いたほうがいいです。

がっかりしなくて済みます(’’

そしてゲームシステムとしてはいわゆる、
タクティカルコンバット形式のシミュレーションゲーム、です。
ファイアーエンブレムやシャイニングフォース、スーパーロボット大戦。
あとはラングリッサ−やタクティクスオウガ。
そんなゲームが好きだったならシステムも楽しめるのではないかと思います。
(例にあげているゲームが古くてごめんなさい。
裳本がそういう世代なんだなーと思ってて下さい(笑)

かっこいいカットインを乗せたりなどは出来ますが、
MMOとかのようにリアルタイムでキャラを操り、ガシンガシンと戦えるわけじゃないです。
アクション要素は基本的にないです
そこがいいか悪いかは、人によって変わるでしょうが。
(私はアクション苦手なので、助かってますね〜www)
posted by 裳本 都桃 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417510170

この記事へのトラックバック